インサイドセールスに特化したクラウドソーシング「タクセル」

Apply Success!

運営会社

「タクセルに関わったことで、自分のライフスタイルに合わせた働きかたを実現できた」
そんな喜びの声を、タクセラーとして活躍してくれる人、
タクセルに仕事を依頼してくれる会社で働く人、
そして、タクセル社で一緒に働いてくれるメンバーに言ってもらいたい。

 が目指す世界

大切なことを 大切にできる 働きかたを

「あなたは、本当に大切なことを、大切にできていますか?」

私にとって、大切なことは、愛する家族との時間です。
結婚する前は、仕事で成果を出すこと、稼ぐこと、自己成長することだけが大切でした。

人生の幸せの定義は人それぞれですが、誰にも共通して言えることは、
「その人にとって、大切なことを大切にできる時間がどれくらいあるのか?」だと考えています。

そして、人生のステージによって、何が大切なのかは変わってきます。
仕事であったり、家族との時間であったり、介護の時間、趣味、勉強など・・・
しかし、「働く」ということは、変わらずに続きます。

本来、ライフスタイルに応じて働きかたも柔軟に変えるべきですが、
現状では、仕事か、大切なことか、2者択一を迫られる人が多いです。
現に、仕事だから~できなくても、仕方がない・・・
逆もしかり、育児(介護)があるから、働けない・・・
そんな声が周りにあふれています。

政府でさえも働きかた改革を掲げています。
当社は、その解決策の一つに、時間と場所にとらわれない働きかた
(テレワーク / リモートワーク)があると信じています。
その仕組みづくりを通じて、一人でも多くの人が、大切なことを 大切にできる 働きかたを実現するサポートをし、
また、当社メンバーが率先して、大切なことを 大切にできる 働きかたを追及していきます。

社長挨拶

非クリエイティブ職の人でも確り働ける<br />クラウドソーシング事業を確立させる 代表取締役社長 田中 亮大

数年前からのクラウドソーシング市場拡大により、時間と場所にとらわれずに働ける選択肢が増えました。しかし、クリエイティブ職(エンジニア、デザイナーetc)以外の人たちは、案件自体も少なく、報酬も内職の域を脱していません。

クリエイティブ職よりも属する人数が多く、ITの対極の立場にあるセールス関連職の人たちが活躍できるプラットフォームを確立できれば、現状よりも圧倒的に大多数の人たちが新しい働きかたの恩恵を受けられると考えています。

一方で、企業のセールスのあり方にも変化が起きています。足で稼ぐ、顔出してナンボの旧態依然とした訪問営業(フィールドセールス)だけでなく、海外では既に一般的な非訪問(インサイドセールス)営業の導入が進んでいます。インサイドセールスであれば、場所にとらわれずに営業活動ができます。

働く側 / 企業側、この2つの側面から求めらているサービスとして、インサイドセールス専門のクラウドソーシング takusale-タクセル-を運営しています。

運営会社

会社名
タクセル株式会社(takusale Inc.)
所在地
〒107-0062 東京都港区南青山2-14-12-209
代表者
田中 亮大
スタッフ
8名
事業内容
  • インサイドセールス専門のクラウドソーシング
    「タクセル-takusale-」の運営
  • 託児スペース付オフィス
    「モカ-moca-」(Mama’s Office & Child’s Area)の運営
  • テレワーク / リモートワーク導入コンサルティング
  • インサイドセールス導入コンサルティング
  • 銀座線 外苑前駅 徒歩4分
  • 半蔵門線 青山一丁目駅 徒歩7分

 とは?

タクセルは、「託せる」を語源とし、
表記はtakusaleとすることで、sale=セールスの意味を持たせています。
私たちは、インサイドセールスという領域で、場所にとらわれずに働ける仕組みづくりを行い、
大切なことを大切にできる働きかたを世の中に広げていきます。

企業は
インサイドセールスを
takusaleに託せる

タクセラーは
場所にとらわれないから
宅セールスもできる

たくさん売れる
(セールス)
ようになる

メンバープロフィール

CEO(Chief Executive Officer)

田中 亮大Ryodai Tanaka

結婚と息子の誕生で価値観が大きく変わる。今までの仕事中心から家族を軸に置いた人生に変えたく、自らの働きかたを変えるためにも、タクセル社を設立した。

1985年
山口県萩市出身。
2008年
大学卒業後、外資系製薬会社に入社。
2011年
福岡のベンチャー企業にて、営業統括役員として全国展開を指揮。インサイドセールスを駆使し2年で5,000社を超える新規法人開拓を行う。
2015年
ベルフェイス株式会社(インサイドセールス専用のウェブ会議システムの開発)の副社長に就任。
2016年
ベルフェイスの販売会社を設立し、社長に就任。200社以上のインサイドセールス導入を支援。タクセル株式会社を設立し、CEOに就任。
CEO 田中 亮大
大切なこと
  • 家族との時間
  • タクセル事業の成長
  • MBAの勉強

家田 佳代子Kayoko Ieda

母親の介護と育児のWケアが必要になり、離職を迫られた経験をもつ。その辛さを糧に転職先にて、時間と場所にとらわれないテレワークシステムを導入。Wケアと仕事を両立させた。

2008年
大手鉄道系ICカード会社にて、CISO(情報セキュリティ責任者)に就任。
2012年
女性支援会社を設立し、代表取締役社長兼CEOに就任。
2014年
株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズにて、ワークスタイル変革ディレクターに就任。テレワーク、リモートワーク、在宅勤務制度について全国各地でセミナー活動や執筆活動を行う。
2016年
タクセル株式会社にて、CWOに就任 社内のワークスタイル変革だけでなく、日本全体のワークスタイルを変革するために同社に参画。全ては後に続く女性のために、活動している。
CWO(Chief Workstyle Officer) 家田 佳代子
大切なこと
  • 新しい働き方の発信と、そのロールモデルになること/ 孫の育児休暇の発信

タクセルDiv. チーフ

江藤 彰洋Akihiro Eto

新婚ホヤホヤ。親友の自殺をきっかけに「働く× 生きる」を模索しており、タクセルで “大切なことを 大切にしながら 働く” を実践中。

1988年
福岡県北九州市出身。
2011年
大学卒業後、上場企業にエンジニアとして入社。
2013年
知人のベンチャー企業の立上に加わり、しばらくは無給無休が続く…。生活もままならないため、自身で不動産運営を開始。ライターとしても活動し、各種メディアに寄稿する。
2016年
ベルフェイス株式会社に入社。
タクセル株式会社に移り、新しい働き方を率先垂範している。
タクセルDiv. チーフ 江藤 彰洋
大切なこと
  • 家族や友達など、大切な人たちと共に過ごす時間/ おにぎり

タクセルDiv. SV(スーパーバイザー)

福田 雄太郎Yutaro Fukuda

家族の介護と税理士試験の勉強を行いながら、タクセルに従事。かつ、栃木県からの完全リモートワークを実践中。

1989年
栃木県出身。
17歳までジョッキーを目指していたが夢破れ、大検にて大学入学。
2012年
震災の復興支援に関わる中で、地方の中小・ベンチャーの支えになれる税理士となるため試験勉強を開始。フルコミッションの営業をしながら学費を稼ぎ、卒業。
2014年
大手人材会社にてインサイドセールスに従事するも、資格勉強の時間が確保できず、夢か仕事かの二者択一となり、退社を余儀なくされる。
2016年
タクセル株式会社に入社。勉強と仕事の両立ができる働き方をタクセルで実践。また、家族を支えるため実家にてのリモートワークという働き方をとる。
タクセルDiv. SV(スーパーバイザー)福田 雄太郎
大切なこと
  • 家族との時間
  • 試験勉強の時間

チーフデザイナー

中田 和行Kazuyuki Nakata

ミッションドリブンな働きかたを実践し、広告制作会社やシステム・アプリ開発会社で数々のプロダクトを世に生み出す

1980年
兵庫県出身。
2014年
名刺管理サービスのSansan株式会社にて、チーフデザイナーを務める。「ビジネスの出会いを資産に変えるプロダクトをデザインする」をミッションと掲げる。
2015年
N's Creates (エヌズクリエイツ) を地元、兵庫県三木市にて設立。「解で快を創る」をミッションに、UIデザインを中心に依頼が殺到する人気デザイナーに。
2016年
タクセル株式会社のシステム全般のUIデザイナーとして参画。完全リモートワークのため、未だ、代表の田中とは直接会ったことは無い…。
チーフデザイナー 中田 和行
大切なこと
  • 家族との時間
  • 問題解決としてのデザイン
  • 新しい事への挑戦

ページトップへ戻る

Copyright © takusale all right reserved.